厳選!信頼できる不動産担保ローン会社一覧

関西アーバン銀行

事業資金にも使用できる個人向け不動産担保ローンを提供

関西アーバン銀行は三井住友銀行グループの第二地方銀行で、元々は関西銀行と幸福銀行から営業を譲り受けて発足しました。その後、びわこ銀行と合併したため、大阪府と滋賀県に支店が多いのが特徴です。「関西をもっと元気に!」をスローガンに、地域に根ざした営業展開をしており、中小企業や個人金融をメインとしたリテールバンキングに積極的に取り組んでいます。

個人向けのフリーローンは無担保型、不動産担保型、住宅セットローンの3種類がありますが、担保が必要となるのはアーバンフリーローン「不動産担保型」という商品のみです。なお不動産担保ローンを利用する場合は保証会社となっている株式会社セゾンファンデックスの審査を受けることになっています。

会社のサービス・特徴

Point1使い途自由で事業資金にも使用することができる
不動産担保ローンで融資を受けた場合、使い途は自由で借り換えや他社ローンの一本化などはもちろん、銀行系ではめずらしく個人向け商品でありながら事業資金にも使用することができます。法人への転貸資金としては使えませんが、つなぎ資金などに活用できるので大変便利です。
Point2返済期間が長く、中期・長期ローンとして活用できる
融資金額は100万円以上3,000万円以内ですが、融資期間は最大で25年となっているため、中期・長期ローン商品として利用することが可能です。完済時の年齢が満76歳未満という条件付きとなりますが、長期の返済計画を立てて低利で無理なく返済できるというメリットがあります。
Point3変動金利と固定金利が用意され状況に合わせて選択
銀行系の不動産担保ローンなので元々が低金利で利用できますが、変動金利と固定金利が用意されているため、将来金利が下がることが予想される場合は変動金利を、金利上昇の可能性が高い場合は固定金利でといった選択が可能です。固定金利は金額や返済期間に応じて決められます。

取り扱う不動産担保ローンの紹介

融資プラン名 アーバンフリーローン「不動産担保型」
融資額 100万円以上3,000万円以内(1万円単位)
実質年利 【変動金利】年3.9%【固定金利】年4.9%/年5.8%/年6.8%/年7.8%/年8.8%/年9.8%
融資スピード 要問い合わせ
返済方法 毎月元利均等返済
返済期限 12ヶ月以上25年以内
保証人 原則不要
※申込者と担保提供者が異なる場合は、提供者の保証が必要
手数料 事務取扱手数料として37,800円(消費税込み)

会社の基本情報

会社名 株式会社関西アーバン銀行
設立年・創業年 1922年
所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-2-4
事業内容 銀行業(預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務、有価証券業務など)
加盟団体 第二地方銀行協会、金融先物取引業協会、日本証券業協会
登録番号 近畿財務局長(登金)第16号
ホームページ http://www.kansaiurban.co.jp
関西アーバン銀行 サイトキャプチャー

ページ上部へ戻る